Event is FINISHED

文部科学省後援2019年度ELEC冬期英語教育研修会 コース B3 - 12月26日(木)金枝岳晴・長沼君主

Description
◎ 午前の部(9:30-12:20)
テーマ:「パタン・プラクティスを活用して生徒の質問力を高める」
新指導要領にうたわれる「やり取り」ができるようにするために、生徒の質問力を高めたい。その方法として、パタン・プラクティスを用いた疑問文の指導を紹介します。(ハサミをご持参ください)

講師:金枝岳晴(東京学芸大学附属竹早中学校)
関東甲信越英語学会理事、ELEC同友会英語教育学会理事長を務められています。数年前まで大学院で研究を重ねてこられました。主な著書として、『くわしい解説つき中学英語の基礎問題―毎日の学習と定期試験対策・総まとめ』(学生社)があります。趣味はガーデニング。


◎ 午後の部(13:30-16:20)
テーマ:「論理的で批判的なよい書き手とするためのライティングの指導と評価」
よい書き手とするためには、形式的にモデルをなぞるだけでない、談話的つながりの感覚を養う必要がある。インプットをアウトプットにつなげ、論理的で批判的な気づきの力を育てるライティングの指導と評価を考える。

講師:長沼君主(東海大学)
東京外国語大学卒業後、英ランカスター大学で言語学を学ばれました。評価のための評価ではなく、生徒が到達の喜びを感じられるような、学びの動機づけを取り入れたCan-doリストによる評価を提案されています。ELEC同友会英語教育学会では副会長として運営に携わっています。近著に、解いて覚える『トク単』シリーズ、『英単語 語源ネットワーク』(ともにコスモピア)などがあります。



◎ ELEC英語教育研修会の特徴


◎ よくあるご質問

(お申し込みについて)
Q. 受講申し込みはいつまで受け付けていますか?
A. 満席となり次第受付終了となります。空席があれば当日でもお申込み可能です。

Q. 都合で半日欠席してしまうのですが、申込できますか?
A. お申込み可能です。欠席される研修については当日配布資料をお渡しいたします。ただし、他日への振替や受講料の減免はいたしかねますので、ご了承ください。

(キャンセルについて)
Q. キャンセルはいつまで受け付けていますか?
A. キャンセルは日曜・祝日を除く受講2日前午後5時までにキャンセルのお申し出があれば、所定のご返金手数料を除き受講料を全額ご返金いたします。ご受講のキャンセルは、Peatixのチケットログイン画面から、主催者に連絡ボタンをクリックして、キャンセルのご連絡をお願いいたします。学校法人様・教育委員会様等お取りまとめ・お振込みの場合はELECまで直接ご連絡ください。

Q. キャンセルの返金手数料はいくらかかりますか?
A. Peatixによるお支払いでクレジットカード払いをご選択いただいた場合で、お申し込み日(支払日)から49日目までにキャンセルのお手続きが完了(ELECでのキャンセル承認が完了)した場合は、返金手数料は無料です。
 Peatixによるお支払いで次の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。
(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニATM払いでチケットを購入した場合
 学校法人様・教育委員会様等お取りまとめ・お振込みの場合は、ご返金の際のお客様ご負担の銀行振込手数料がご返金手数料となります。

Thu Dec 26, 2019
9:30 AM - 4:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
コース B3 - 12月26日(木)金枝岳晴・長沼君主 SOLD OUT ¥10,800
Venue Address
千代田区神田錦町2丁目9 Japan
Organizer
文部科学省後援 ELEC英語教育研修会(一般財団法人英語教育協議会)
42 Followers